ちょっと変わった?おもしろ入浴剤

入浴剤といえば肌の手入れやリラックス効果を狙ったものがほとんどですが、中にはちょっと変わったおもしろ入浴剤もあるんです。

変わった色や香り

例えば、香り。普通は温泉の匂いであったり、ハーブのいい香りなどが主流ですが、食べ物の匂いがするものが販売されています。特にカレーなど、独特の香りがある料理をモチーフにした製品が多いようです。カレーの香りに包まれてリラックス…とはいかないような気もしますが、変わった品として興味を持ってもらえることは間違いなさそうです。また、サイダー風など清涼飲料をイメージしたものや、形や色にこだわったアイスやチョコレートなどのお菓子系もあります。こうした食料品をモチーフにして作られた入浴剤は、見た目にもインパクトがありますし、使ってみた時の反応も聞きやすいですよね。プレゼントとしてあげた後にもその話題で盛り上がることができそうです。

おまけがついている入浴剤

入浴剤そのものではなく、別の付加価値をつけた製品もあります。そのひとつが、入浴剤の中に「おまけ」要素が入っているものです。多いのが、キャラクターのフィギィアなどが入浴剤の中に入っていて、お湯に入れると入浴剤が溶けて中のおまけが手に入る、という仕掛けになっている製品です。こうした製品は入浴剤の効果よりも中身がお目当て、という場合もあるでしょうから、贈る相手が好きなキャラクターが入っているものを選ぶと喜ばれるかもしれません。キャラクターと言っても子供向けのものから漫画やアニメなど、様々なものがありますので、プレゼントの相手は子供から大人まで幅広く対応できるのではないでしょうか。小さい子供の中にはお風呂に入りたがらない子も多く、お風呂での時間を楽しく過ごすためのおもちゃが多く販売されています。もし小さいお子さんがいる家庭であれば、そうした製品の一環として入浴剤をプレゼントするのもいいですね。

また、漫画やアニメなど、主に中高生や大人向けの製品の場合、キャラクター商品は期間限定で発売されることも多いため、プレミア感もあってプレゼントとしても選ばれる品と言えそうです。ただ大人の場合には関連するものは全て集めている、というような人もいますので、プレゼントに選んでも「すでに持っていた」ということになる可能性も考えられます。相手の好きな度合いを見極めることも大事かもしれませんね。