高級な入浴剤

ドラッグストアやホームセンターなどで売られている一般的な入浴剤は1000円以内のものがほとんどで、30回程度は使えるものが主流です。1回の値段にしてみると50円以下ですから、特別に高いというわけでもありません。だからこそ毎日のケアに使えるというものなのですが、それでもプレゼントとして贈るならやっぱり特別な物がいいですよね。入浴剤にも高級なジャンルの製品があるようなのです。高級な入浴剤というのはどういったものなのでしょうか。

プランドものの入浴剤

まず一番に挙げられるのがブランドものの入浴剤です。贈る相手の好きなブランドの入浴剤であれば喜ばれるでしょう。化粧品やエステ関連、香水などのブランドに多いようです。ブランドものの入浴剤ですと、デザイン性が高いボトルやケースが使われているものもありますから、使いおわったあとも入れ物として使えるのがうれしいところです。こういったブランドものは一回に使用する量で1000円程度のものが多いようです。中には1回5000円もする品も!入浴剤は1度使ってしまえば無くなるものですから、1回1000円となると好きなブランドとはいえ、なかなか手が出るものでもないと思います。贈る相手が「すでに持っていた」というような事にはならなさそうですし、仮に持っていてもたくさんあって困るものでもありませんから、贈りものとしては相応しいと言えるのではないでしょうか。

成分が特別な入浴剤

また、特別な成分が多く含まれているような入浴剤も高級品としてつくられているようです。例えばコラーゲン入りですとか、ヒアルロン酸が配合されている、などの製品です。こうした高級感があって効果が高そうな成分が入っているとなれば、相手もうれしくなりますよね。なかなか手に入らないものであれば、プレゼントとしての価値も高まるでしょう。ただ、プレゼントの渡しかたには少し注意が必要かもしれません。このような美容系の製品は「自分に問題があるからなのかな…」と、贈る相手が傷ついてしまうような場合もあり得ます。プレゼントする際には「自分が使ってみて良かったから使ってみて」とか、「すごく評判でなかなか手に入らないから」というような、相手がもらいやすく感じるような言葉と共に渡すとよいかもしれませんね。

入浴はほとんど毎日行ないますし、1人でゆっくりできる大事な時間です。そうした時間をより充実させてくれるような入浴剤をプレゼントとして選べば、相手の見えない部分も気遣っているというアピールにもなりますし、相手にとってもそうした想いはうれしいと思うでしょう。プレゼントする相手にどんな気持ちでお風呂の時間を過ごして欲しいのか、考えながら選んでみるのもいいのではないでしょうか。